プレオリフォーム

”自然力”と生きる|リノベーション・エコリフォーム・塗装

リフォーム工事状況(第2回)

プレオ福島店の小山亮です。
会社のある福島市内は昨日から凄い雪が積もりました。
当社の展示場も真っ白です。

自宅の郡山市は全くと言っていいほど雪が降りませんでしたので会社に来てびっくりでした。
おかげで今朝は通勤に3時間かかりました(泣)
皆様もお出かけになる際には充分ご注意ください。


さて、今回のブログも前回に引き続いてリフォーム工事の現場リポートです。
前回の投稿から約10日ほど経った現在の状況ですが…

こちらは1階のLDKになる部分です。
元々、リビングと和室があったスペースですが、壁を抜いて広々としたLDKに間取りを変更します。
天井と床の高さを合わせるために、一度解体して下地を組みなおしました。
床には断熱材が入っておらず、今の時期は底冷えのする寒さでしたので全面に断熱材を充填していきます。

左の写真が断熱材です。
材質は発泡ポリスチレン樹脂、簡単に言えば発泡スチロールです。
この断熱材を組みなおした床面に隙間なく並べていきます。


キッチンの解体も完了しました。
このスペースはランドリースペースとなる予定です。
キッチン⇔ランドリースペースと導線がつながるように作り替えますので、家事がしやすく負担の少ない間取りとなります。



今回はここまでのリポートとなります。
今後は床下排水管の再設置、床断熱の施工、フローリング施工と進んでいくこととなります。
工事の進行状況にも依りますが、1週間~10日くらいの頻度で現場状況のリポートをできれば、と思っております。
次回もお楽しみにお待ちください!