プレオリフォーム

”自然力”と生きる|リノベーション・エコリフォーム・塗装

お知らせいろいろ

久しぶりの更新となってしまいました😅
プレオ福島店の小山亮です。

今回はタイトルのとおり「お知らせ」となりますが、まずは「グリーン住宅ポイント」と「すまい給付金」の申請期限についてです。
いずれの制度も締め切りが近づいております。

「グリーン住宅ポイント」はコロナ禍の影響により当初10月31日までであった期限が11月30日(オンライン申請の場合は12月15日)までの申請期限となっております。
新築住宅の注文、分譲住宅の購入、中古住宅の購入、リフォーム等が対象となりますが、いずれも10月31日までに契約することが条件となる点はご注意ください。
詳細は下記にてご確認ください。
 グリーン住宅ポイントHP https://greenpt.mlit.go.jp/


「すまい給付金」については12月31日までに、引き渡し入居が完了した住宅が対象となります。
新築住宅、中古住宅の購入で利用できますが、利用にはそれぞれ条件がありますので詳細は下記にてご確認ください。
 すまい給付金HP https://sumai-kyufu.jp/

いずれも活用したい補助制度ですので、対象となる方は期限に注意してお手続きをしてください。


次の「お知らせ」はコロナ禍に関連するものとなりますが、
現在、建築関係の様々な材料や製品が値上がり、納期の遅れ、受注停止等になっています。

「ウッドショック」という言葉を目にされた方もいらっしゃると思いますが、代表的なものが木材の値上がりです。
一時期よりは落ち着いた印象ですが、世界的に木材が不足しており日本でも輸入材が入手しづらく、入手できても以前よりも価格が上昇しております。
原因はコロナ禍による輸送コンテナの不足や中国、アメリカでの木材需要の上昇に依ることのようですが様々な要因が影響しているようです。

また、半導体も世界的に不足している状況であり工業製品の製造にも影響が出ています。
現在の建築関係の製品でも半導体が使用されている製品も多いため様々な製品に影響がある状況です。
私共のような業者でも各メーカーへ在庫状況や製造予定を確認してみないとわからない場合もありますので、これからリフォームや新築等を検討される際にはお早めにお問い合わせされることをおすすめします。

コロナ禍も少し落ち着いては来ましたが、まだまだ油断できない状況と思います。
季節も変わり目となりますので風邪など召されぬよう、皆様におかれましてもお体ご自愛ください。

次回からの私のブログでは大規模リフォームの現場状況を数回に分けてお届けしたいと考えています。
お楽しみにお待ちください!